当院の治療の流れ

画像

当院の診療の流れをご紹介させていただきます。通常、歯科医院に受診した患者さんには診査診断ののちすぐに治療を開始され、治療が終われば「はい終わり」というのが旧来型のスタイルでしたが、当院ではまず初診時に、パソコンでスライドをお見せしながら医院のコンセプトを知っていただくのと同時に、患者さんのニーズやウォントを知ることから始めます。そして、患者さんには『どうして虫歯、あるいは歯周病になってしまったのか』という過去を振り返ってもらい、『将来どんな口腔内でありたいか』という、未来の理想像をイメージしてもらい、そのための提案についてお話をさせていただきます。得られた情報を口腔内情報・患者さん自身の背景・患者さんの気持の3つのポイントに整理し、見えないリスクを診る姿勢を患者さんとともに実践します。虫歯や歯周病のリスクが高そうな方には、もう少し掘り下げてリスク検査、リスクコントロールの提案をしていきます。必要な患者さんには3DSや歯周内科治療などの除菌療法といった予防的介入を行います。

定期メンテナンスは予防プランに則って計画します。バリエーションをもたせ、保険内メンテナンス・自費PMTC、患者さんによってはPMTCにプラスして3DSやエアフローなども行っています。

カウンセリング

当院では診療前に患者様のお困りの部分のお話を詳しく伺います。
診療に当たっては病状や治療方法についてのカウンセリングを行います。
お口の中について日頃疑問や不安に感じていることがございましたら、お気軽にご相談下さい。

リスクコントロール

さまざまな角度からお口の中の検査を行うことにより、むし歯、歯周病の原因を総合的に検証します。

画像

3DS法

歯にあったマウスピースを作製、装着し、むし歯のきっかけを作ったり、進行させる細菌を殺菌します。マウスピースはホームケアの際も活用できるようホームジェルも処方します。

歯周病内科的除菌療法

当院では、歯周病への一般的な治療の他に、根本的な原因菌を突き止め抗菌剤を用いて選択的に殺菌する内科的アプローチも必要に応じて行います。

予防プログラム作製

さまざまなリスク検査の結果をもとに予防プログラムを立案します。フッ化物やキシリトールなど、種類、効果的な使い方を提案します。今後どのように予防に取り組んでいけばよいか適切にアドバイスさせて頂きます。

治療

カウンセリングや検査結果をもとに、患者様の治療計画を立て、計画に沿って治療を開始いたします。

PMTC(1~3ヶ月毎)

患者様がホームケアでコントロールしにくい部位を、担当衛生士が隅々まで専用機器で清掃いたします。
1~3ヶ月毎の定期健診とPMTCにてあなたのお口の健康維持、リスクコントロールを全力でバックアップさせていただきます。

はーとふるTBI

画像

当院の目指すのは定期管理型歯科医院のスタイルですが、数ヶ月に1度のオフィスケアだけでは当然予防は難しく、患者さん本人の努力と協力が必要です。患者さんのセルフケアを充実させることに全力で取り組みます。患者さんの生活背景や思いを踏まえて染め出し・PCR・位相差チェックをしていき、個々の患者さんの心に響くTBIを行えるよう、日々研修会などで勉強しています。あまり複雑にならないように、実践できるブラッシング方法を指導します。ご高齢の方や、手先が余り器用でない方、忙しいサラリーマンなどには便宜スウェーデン型プラークコントロールを提案しています。通常の歯科医院ではブラッシング指導は15分程度、しかも治療の合間という医院も多いと思いますが、当院はTBIを最重要と考え、1時間の予約でのTBIを繰り返し実践することも少なくありません。最近わたしたちの働きかけが患者さんにも伝わり、行動変容をおこす患者さんを多く見かけるようになってきました。そんな変化もわたしたち歯科衛生士にとって大きなやりがいや喜びを感じる瞬間です。

サイドメニュー

  • スタッフ紹介
  • 一般歯科
  • 小児歯科
  • 歯科口腔外科
  • 予防歯科
  • 審美歯科
  • インプラント
  • 口臭相談
  • 歯周病治療
  • ホワイトニング
  • 治療費
  • PMTCとは
  • 当院の治療の流れ

患者様の声

求人情報

予防歯科検診システム

copyright (C)2005.05.25 by Heartful Dental Clinic All rights reserved.