ホワイトニング

ホワイトニングとは、プラスチックやセラミックといった人工的な材料で変色を被い隠すのではなく、あなた自身の歯を白くする治療法です。

画像

歯の変色は、先天的(持って生まれた状態)と、後天的(加齢によるもの、コーヒーやお茶など歯の表面から沈着するもの、薬物によるもの等)とに分類されます。
ホワイトニング治療とは、ホワイトニング材を歯の表面からしみこませ、歯の中の色素を分解させる方法です。

ホワイトニング治療には、オフィスホワイトニング(診療所内で歯科医が主体となり、患者さんに治療をする方法)と、 ホームホワイトニング(歯科医の診療方針・指示に従い、患者さんが自ら行なう方法 )とがあります。
どちらの治療方法も、歯科医師が患者さんのお口の中(歯や歯周組織の状態)を診断してから治療が始められます。

適応

・増齢による変色、若年代の黄ばみ
・嗜好物、飲食物による変色
・薬物による、軽度の変色
・歯冠修復の行なわれていない神経のない歯

非適応

・歯牙の形成不全
・薬物による、重度の変色

ホワイトニング剤には、過酸化水素か過酸化尿素が含有されています。口腔内の使用に毒性はありませんが、不適切に使用された場合、組織を傷つけるおそれがあります。
かならず歯科医師の診断を受け、指示に従って下さい。
妊産婦、授乳中の方は、避けられた方が良いでしょう。

ホワイトニング専門のスタッフ

画像

現在までマウスピースを用いたホームホワイトニングのみ行っていましたが、安全で低価格なオフィスホワイトニングとマウスピースを必要としないホームホワイトニングを導入し、システム作り、準備を進めているところです。先日担当の2人の衛生士がホワイトニングコーディネーターの資格を取得し、中心となって医院全体のレベルアップを図っているところです。

ホワイトニングコーディネーターとは

日本歯科審美学会が認定する審美歯科治療に関する歯科衛生士の専門資格です。ホワイトニング(歯の審美的漂白)の正しい情報の普及と多くの人にホワイトニングの喜びを享受してもらうため適切なアドバイスのできる人材養成を目的に、2007年に設立された資格制度です。

ホワイトニング料金表

ホームホワイトニング(自宅で)

画像

トレー法(マウスピース使用) 27,500円

画像

LED法(LED照射器を自宅で使用) 

ホワイトニングセット 42,000円
2週間体験 4,620円

オフィスホワイトニング(歯科医院で)

画像

MIホワイトニングシステム

基本コース(45分3回) 18,000円
1回体験 7,000円
タッチアップ(3M以内の追加) 5,000円

デュアルホワイトニング(ホームとオフィスの併用)

日本歯科審美学会から認定を受けたホワイトニングコーディネーターが対応いたします。詳しくは「ホワイトニングQ&A」または直接スタッフにお気軽にご相談ください。

はーとふる歯科では3種類のホワイトニングの方法が選べます!
ではその3つの方法とはそれぞれどんな方法でしょうか?

ホワイトニングQ&A

Q.トレー法(ホームホワイトニング)とはどんなことをするのですか?

専用のマウスピース(カスタムトレー)を製作し、ご自宅でその中にホワイトニング剤を入れて1日2時間程度歯に薬剤を効かせます。
ホワイトニング剤はやや強めのものを使います。
オフィスホワイトニングに比べ後戻りがしにくい利点があります。
マウスピースを製作する時間と費用がかかります。

Q.LED法(ホームホワイトニング)とはどんなことをするのですか?

開口器を唇にはめた状態でご自宅の鏡の前で専用ホワイトニング剤を塗布し、専用の携帯用LED照射器にて5~8分照射します。
比較的あんぜんなホワイトニング剤を使用しますので1日数回の使用も可能で1ヶ月以上の長期間もできます。
また、オフィスホワイトニングにくらべ後戻りがしにくい利点があります。
マウスピースが必要ない分安く手軽にすぐに始められます。

Q.MIホワイトニング(オフィスホワイトニング)とはどんなことをするのですか?

歯科医院専用の薬剤にて専用のホワイトニング剤を塗布し、強力なLEDを照射します。
1回45分の施術を3回行います。
最低3回の通院が必要です。
ホームホワイトニングに比べホワイトニング効果は早く現れますが、従来のホワイトニング法に比べ知覚過敏や歯肉痛などの副作用が非常に少ない方法です。

Q.それではどの方法が一番お勧めですか?

それぞれの方法に利点、欠点があるので、それぞれニーズにより選ぶ方法はひとそれぞれ異なります。

『早く確実にしっかり白くしたい』

最近はほとんどの場合デュアルホワイトニング(ホームとオフィスの2つの方法を組み合わせて行う方法)をするのが一般的です。

『とにかく一度やってみてそれからどうするか考えたい』

MIホワイトニング1回体験は45分の施術を7000円で受けられます。
また、LED法であればVivid照射器の無料レンタルを利用すれば、2Wのホームホワイトニングが4620円から体験できます。

『白い歯を長く維持したい』

LED法のホワイトニングセットを購入すれば、あとはジェルを購入するだけでご自宅で半永久的にホワイトニングが続けられます。
定期クリーニング、必要に応じタッチアップを受けていけばされに安心です。

Q.どういうメカニズムで歯が白くなるのですか?

ホワイトニングには過酸化水素または過酸化尿素を使います。
これらが分解して発生する活性酸素が歯の着色物質を分解して白くすると言われています。

Q.どの程度白くなりますか?

個人差はありますが、歯の明るさ、色調を見るガイド(シェードガイド)を基準にすると、標準で2~3段階明度が上がるとされています。

Q.歯や歯肉へのダメージや副作用などはありますか?

歯がしみることがありますが健康的な歯であれば症状は一時的でおさまります。
当院では特に刺激性が少なく安全で無害なホワイトニング剤を使用しておりますので、他の製品と比較し特に知覚過敏が出にくく、歯肉に付着しても刺激はほとんどありません。
ただし、虫歯や歯周病のある方はそれらの治療が終わってからでないと出来ません。

Q.身体に影響はありませんか?

人体への重篤な副作用は報告されていませんが、妊娠中や授乳中はなるべく避けたほうがいいでしょう。
また16才以下で永久歯の生えそろっていないお子さんは出来ません。

Q.ホワイトニングの効果はどのくらい持続しますか?

生活習慣や固体により差があります。
メインメンテナンス用は磨き剤を使用していれば6ヶ月は維持できるとされています。
喫煙をされる方や色素の強い食物を好まれる方、コーヒーや紅茶、日本茶などを習慣的に飲まれている方は早くあと戻りします。
白さを維持するためには、いずれにしても定期的にクリーニングを受け、必要に応じて追加ホワイトニング(タッチアップ)を受けるなどの努力が必要です。

サイドメニュー

  • スタッフ紹介
  • 一般歯科
  • 小児歯科
  • 歯科口腔外科
  • 予防歯科
  • 審美歯科
  • インプラント
  • 口臭相談
  • 歯周病治療
  • ホワイトニング
  • 治療費
  • PMTCとは
  • 当院の治療の流れ

患者様の声

求人情報

予防歯科検診システム

copyright (C)2005.05.25 by Heartful Dental Clinic All rights reserved.